テストXLR8・プロ

テストステロンアップ!

JapanIASサイトは、製品ご紹介のみのサイトに変更致しました。

こちらをクリックして頂くと、IAS推奨の販売サイトに移動します。

JapanIASサイトにご登録頂いていた個人情報、パスワードはご利用頂けません。

新規登録が必要となりますので、予めご了承下さい。

説明

内容量

90粒

成分

ビタミンD3、シラジット、フェヌグリーク、西洋イラクサ、カルシウムフルクトボレート、マグネシウム、テトラSOD、ビタミンB6、ビタミンK2、葉酸、ビタミンB12、亜鉛
ステアリン酸マグネシウム、結晶性セルロース

用法と用量

1粒を1日3回。

説明

シラジットは、ヒマラヤ山脈 の高度3,000m~5,000m付近で採取される物質で、鉱物状に見えるが簡単に崩すことができるミネラルとハーブが凝縮された希少価値が高いスーパーフードです。
インド医学のアーユルベーダでは万能薬とされ、血行促進、体内細胞の活性化に働き、テストステロンを含むアンドロゲンを放出するライディッヒ細胞を強化します。
250㎎のシラジットを1日2回、90日間使用した臨床試験では、テストステロン、フリーテストステロン、DHEAの増加を示し、別の研究では、不妊症に悩む60人の男性グループを対象にした臨床試験で、精子数の増加を示しました。

フェヌグリーク、フェヌグリークシードは、インド医学アーユルベーダ薬の中で最も使用されています。フェヌグリークは、アロマターゼアロマターゼ阻害剤として作用し、アロマターゼ酵素を遮断する事により、テストステロンがエストロゲンに変換する事を防ぎます。

西洋イラクサは、テストステロンが5αリダクターゼによりDHT(ジヒドロテストステロン)に代謝するのを防ぎます。

カルシウムフルクトボレートは、SHBG(性ホルモン結合グロブリン)が フリーテストステロンに結合するのを防ぎ、より活発な遊離型が働くよう作用します。

SOD (スーパーオキシドディスミターゼ) テトラsod®は、定期的な運動による酸化ストレスの軽減に役立ちます。テストステロンレベルの低下は酸化ストレスに関連すると示されています。
サッカー選手を対象にした研究では、テトラSOD®が酸化ストレスを劇的に減らす事で、体脂肪の減少、パフォーマンスを向上させ、より良い代謝を可能にしました。


上記記載の内容は、製品に添付されている説明書を日本語訳したものであり、医師、専門家の指導に成り代わるものではありません。 製品のご使用は、必ず担当医の指導のもとでおこなってください。

注意

脂溶性ホルモンであるビタミンDは比較的長く体内に蓄えられることから、過剰に服用することで稀に毒性が生じることがあります。高用量のサプリメントを服用している人は、3ヶ月毎に血液検査を受けることをお勧めします。また、他の薬との相互作用によって副作用が生じることもあるので、担当医の指導下で服用するようにしてください。
 
 

関連製品