オーラルチド・プロ/マウスウォッシュ

最新のペプチドマウスウォッシュ

JapanIASサイトは、製品ご紹介のみのサイトに変更致しました。

こちらをクリックして頂くと、IAS推奨の販売サイトに移動します。

JapanIASサイトにご登録頂いていた個人情報、パスワードはご利用頂けません。

新規登録が必要となりますので、予めご了承下さい。

説明

内容量

60ml濃縮液

成分

水、パルミトイル・ペンタペプチド-4、パルミトイル・ヘキサペプチド-12、カゼイン・リンペプチド、カリウム・ソルビン酸塩、グリセリン、ソルビン酸、ソルビット、塩化カルシウム、クエン酸、ステビオール配糖体、PEG-40

用法と用量

製品1mlを10mlの水に混ぜて口に含み、1日に10~15分程度ブクブクさせる。

説明

DPR(デンタル・ボンド・ペプチド)とAGDP(アンチ歯茎変性ペプチド)含有のマウスウォッシュ。

DPR

オーラルチド・プロには特許取得の加水分解技術を用いた限外濾過膜テクノロジーによって精製されたDPR断片が高濃度に含まれています。3つのセリンのリン酸化構造を変化させてカルシウムイオンをキレート化することで、歯のエナメル質にカルシウムイオンを吸収させるうえに、エナメル質の再石灰化を促す、可溶性DRPカルシウム複合体が形成されます。カルシウムイオンは損害を受けたエナメル質の穴を満たし、細菌増殖を減らし、エッチングを妨げます。

AGPD

DPRと同じく特許取得のプロセスで精製されたAGPDは、痩せた歯茎の成長を促すタイプ1コラーゲンの合成を増やし、口内や舌の傷を回復させ、歯肉結合組織や歯根膜線維芽細胞(組織を維持する役割を果たすと考えられる細胞)だけでなく、細胞外マトリックス(ECM。周囲の細胞に構造的・生化学的支援を提供する細胞によって分泌される分子)も活性化します。

※ 当製品には殺菌剤、硝酸カリウム、アルコール、フッ化物、人工着色料はいっさい含まれていません。


上記記載の内容は、製品に添付されている説明書を日本語訳したものであり、医師、専門家の指導に成り代わるものではありません。 製品のご使用は、必ず担当医の指導のもとでおこなってください。

 
 

関連製品