ロンジェビティ・プロ

10種の抗酸化成分配合の健康長寿総合サプリメント

JapanIASサイトは、製品ご紹介のみのサイトに変更致しました。

こちらをクリックして頂くと、IAS推奨の販売サイトに移動します。

JapanIASサイトにご登録頂いていた個人情報、パスワードはご利用頂けません。

新規登録が必要となりますので、予めご了承下さい。

説明

内容量

656mgx90粒

成分

カワラタケの抽出物(サルノコシカケ)、レズベラトロル、Lカルノシン、クリシン、クルクミン、EGCg(エピガロカテキンガレート)、DIM(ジインドルメタン)、ケルセチン、フォスファチジルコリン、フォスアチジルセリン、セレン
微結晶性セルロース, ステアリン酸マグネシウム

用法と用量

1日1~2カプセルを3回。

説明

カワラタケの抽出物(サルノコシカケ) 自然免疫を強化および刺激します。

レズベラトロル 血流/供給を改善し、同時に有用な抗炎症作用を持つ抗酸化物質。インスリン抵抗性を低下させ、異常なエストロゲン作用を防ぐことを示した研究により、特定の種類の発がん及び予防において有用な補助剤となり得る成分です。

Lカルノシン  細胞の損傷を減らし、変異原性(癌形成)細胞を防ぐ抗糖化物質。抗腫瘍特性を持つ為、癌予防目的で使用される成分です。又、炎症を軽減する事により免疫力を高める特性があります。

クリシン TNF(腫瘍壊死因子)を増強することで癌細胞に対して細胞毒性を示す「天然化学療法」成分。異常なホルモン作用を防ぎ、エストロゲン受容体に結合し、いくつかのホルモン代謝経路を変化させます。また、テストステロンやその他の関連するアンドロゲン因子の正常化に役立つと報告されています。

クルクミン ターメリックハーブからの活性抽出物。強力な抗酸化作用があり、抗炎症作用があります。

EGCg(緑茶抽出エキス) EGCGはエピガロカテキンガレートの略。抗酸化作用があることで知られていますが、生体外研究と生体内研究の両方で抗がん作用があることが示されています。

DIM(ジインドルメタン) DIMは、ブロッコリー、芽キャベツ、キャベツなどのアブラナ科の野菜からの抽出物。

ケルセチン 抗酸化物質。悪玉コレステロール(LDL)を減少に働きかける成分です。

セレン 免疫系の重要な刺激物質/調節因子。研究で抗癌特性を有することが示されています。

フォスファチジルコリン ホスファチジルコリンは細胞膜の成分であり、癌(および動脈硬化症)の治療に使用されます。


上記記載の内容は、製品に添付されている説明書を日本語訳したものであり、医師、専門家の指導に成り代わるものではありません。 製品のご使用は、必ず担当医の指導のもとでおこなってください。

 

関連製品