ジョイント・プロ

関節痛、筋肉痛に効果的なペプチド

商品コード: 1198 カテゴリー: , ,

JapanIASサイトは、製品ご紹介のみのサイトに変更致しました。

こちらをクリックして頂くと、IAS推奨の販売サイトに移動します。

JapanIASサイトにご登録頂いていた個人情報、パスワードはご利用頂けません。

新規登録が必要となりますので、予めご了承下さい。

説明

内容量

30mlクリーム

成分

水、ジメチコン、ジグリセリン、ジフェニルシロキシフェニル、トリメチコン、乳酸メンチル、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、グリセリン、硫酸マグネシウム、ジメチコンPEG‐10/15クロスポリマー、バニリルブチルエーテルジメチコン、フェニルビニルジメチコンクロスポリマー、フェノキシエタノール、トリメチルシロ、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン.、メチルパラベン、硝酸ナトリウム、メンタアルベンシス、安息香酸ナトリウム、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルペンタペプチド-4

用法と用量

炎症や痛みのある場所に1日1~2回(1~2プッシュ=0.5~2ml)もしくは担当医の指示に従って使用。皮膚が敏感になっているので、シャワーや入浴の後は1~2時間経ってから使用すること。顔には使用しないこと。

説明

ジョイント・プロには以下のような利点があります。・使用によって年齢とともに減少する軟骨の重要な構成要素であるタイプⅡコラーゲンの生産量を増加・維持できる。

  • 使用によって年齢とともに減少する軟骨の重要な構成要素であるタイプⅡコラーゲンの生産量を増加・維持できる。
  • 皮膚に浸透しやすく治療効果が高い。
  • 炎症を抑える効果がある。
  • 痛みを即時に緩和できる。
  • 軟骨と腱の細胞におけるHA、ECM、コラーゲン合成を強化して、軟骨組織を再生させる。
  • 塗布領域の細胞を刺激することで、関節組織の修復に必要な成長因子の増殖を促す。

変形性関節症患者の場合は、痛みを緩和する目的で1~2週間、関節の機動性を増やす目的で3~4週間使用することが推奨されています。腱損傷の場合は1~2週間以内に痛みが取り除かれるのが一般的です。

 

 


上記記載の内容は、製品に添付されている説明書を日本語訳したものであり、医師、専門家の指導に成り代わるものではありません。 製品のご使用は、必ず担当医の指導のもとでおこなってください。